Posted in 2022

Fontconfig (6日目) - デスクトップ環境のフォント設定

Fontconfigがどういう動作をするかもわかってきましたので実際の設定に入りたいのですけれども、設定ファイルを書き始める前にDEで設定できるものは設定してしまいましょう。 DEのフォント設定は ~/.config/fontconfig/fonts.conf を作ったりしますので自分の設定はそれを元に書くようにすると簡単かもしれませんし、余計なことするなになるかもしれません。 いずれにせよDEの挙動は踏まえておくべきです。

Read more ...


Fontconfig (5日目) - The programmable configuration language “fonts.conf”

見える……見えるぞ……ここまで読んでくださった方々が一斉に戻るボタンを押すのを……。 いやマジで、Fontconfigの設定ファイルは文法がXMLでとても読み辛い書き辛いですけれども命令型言語なんですってば。

Read more ...


Fontconfig (4日目) - ざっくりしたFontconfigの動作

繰り返しになりますがFontconfigは注文されたフォントパターンに対して実際のフォントを返すライブラリです。 フォントパターンの書き方は押さえましたので、実際に動作させてみましょう。

Read more ...


Fontconfig (3日目) - フォントパターンの書き方

いよいよFontconfigの動作……に入る前に、フォントパターンの書き方の話です。 Fontconfigの動作は fc-* で始まるコマンドラインツールを使って確認していくわけですが、その際にフォントパターンは文字列で渡すことになります。 その文字列にもルールがあります。

Read more ...


Fontconfig (2日目) - キャッシュファイル

ファイル配置について説明しきっておきたいので今日はキャッシュファイルです。 なかなか肝心の設定に入れません。

Read more ...


Fontconfig (1日目) - 設定ファイル

フォントの設定を始めると止まらなくなる病を誰かに移してしまいたい。 というわけで今年はfontconfigをネタに書こうかなと思います。

Read more ...


Ada 202x (60日目) - 9月8日の電子会議の結果

会議は既に次のバージョン(Ada 202y?)が主となっており、そのため取り上げてはこなかったのですけれども、9月8日に行われた電子会議 では久しぶりにAda 2022への変更が入っていました。

Read more ...


Overview of Ada 2022が公開されました

Jeff Cousins先生の Overview of Ada 2022 が公開されました。

Read more ...


GNAT Community Editionの後継

  • 2022-07-20(Wed)
  • Tag: gnat

A New Era For Ada/SPARK Open Source Community | The AdaCore Blog によりますと、 GNAT Community Edition は2021年版で終了のようで、代わりに Alire というパッケージマネージャに移行していくようです。

Read more ...


gcc 12の変更点

  • 2022-05-12(Thu)
  • Tag: gcc

gcc 12がリリースされました。 な、なんとですね。 今回は Changes, New Features, and Fixes がまともに書かれています!

Read more ...


Ada 202x (59日目) - 5月5日の電子会議の結果

5月5日に行われた電子会議の議事録が公開されました。

Read more ...